記事一覧

期待される未来車 『エコカー』 の登場!原油高を吹っ飛ばせ!!

アップロードファイル 114-1.jpg

環境問題を最大のテーマにした“洞爺湖サミット”が終わった。世界全体の部門別のCO2排出量は、発電40.6%に次いで交通が2位の23.4%を占める。サミット会場で送迎に活躍した環境対応車『エコカー』の登場が温室効果ガスの削減にも重要だが、それにも増して“ガソリン頼み”のこの世の中の《ひずみ》を早急に直さなくては、世界全体が「産油国とそれに群がる投機筋」にもて遊ばれてしまう。                       そうはさせんぞ!そこで期待の『エコカー』ラインナップをご紹介しよう。                      ホンダ・クラリティ―燃料電池車    マツダ・プレマシー―水素エンジン搭載ハイブリッド車     三菱・アイミーブ,スバル・プラグインステラ―電気自動車   トヨタ・レクサス,プリウス―ガソリン+電気モーター車/プラグインハイブリット車  トヨタ・アイリアル―一人乗り電気自動車                電気自動車は、今のところ1回の充電で80~160㌔の走行距離らしいが家庭用電源から充電できる手軽さが受けるだろう。                        皆、早く出て来いよ~~!!安くなったら買うからさ―!

道頓堀の看板人形 『くいだおれ太郎』 念願の甲子園観戦!

アップロードファイル 113-1.jpg

いよいよ8日に閉店する「大阪名物くいだおれ」。従業員らでつくる「くいだおれ猛虎会」の名誉会長、大の阪神ファンの『太郎』が球団の招待を受け、縦じまのハッピ姿で初めて念願の甲子園観戦。「生は迫力が違う、阪神は貯金がようけあっていいなあ。」と大満足だったとか。                              ちなみに『くいだおれ』の語源は、江戸時代から「京都の人は着物道楽が過ぎて財産を無くすが、大阪の人は美食が過ぎて財産を失う。」“京の着倒れ、大阪の食い倒れ”と言われたところによる。                               太郎君!1950年から登場し、約60年も大阪を盛り上げてくれて有難う、ご苦労様でした!!

原油高・原料高→物価値上げ! ブレーキの利かない『負の連鎖』!!

昭和の時代は“アメリカがくしゃみをすれば日本は風邪を引く”と言われたが、平成の世になっても、アメリカのサブプライムローン問題に端を発し、原油・原料高の追い討ちを受けてついに日本経済減速。原油高のせいで6月からは車の交通量が少し減った?運転しない人は、「意識過剰?」と思われるかもしれないが、確かに今まで混んでた道が混まなくなっている。となれば、道路沿いの外食店だって客が減る。      建設業界も、先行きダウンで銀行が貸し渋りしてる上、原料高により事業採算計画が悪くなる為にオーナーに融資が付かない→計画中止→仕事が消える。    他の業界でも拾い上げればきりがない『負の連鎖』が始まった??

大阪道頓堀名物 『かに道楽』支店ビルの内外解体見積り。

先に道頓堀名物の『くいだおれ太郎』が姿を消すことになり世間を騒がせたが、もう一方の雄、あの“足が動くデッカイかにのハリボテ”でご存知の『かに道楽』も本店は残るが支店はミナミの歓楽街から退散。東大阪店も、これは東大阪の歓楽街『布施』から広い駐車場がとれる中央大通り沿いに移転新築工事中。主題に戻って、道頓堀(西側)の支店2棟の外壁周りと内部造作の解体撤去の見積りはちょっと読みづらい。何せ船大工を呼んで作らせたという船形を外に造り付け、内部も地下1階から地上3階の客室は太い・厚い木材を使用した船室仕様なのである。                   これは大工事やで!!  

6/17、沖縄早くも『梅雨明け』!さて大阪はいつ頃??

昨日、平年より2週間遅れで梅雨入りした沖縄が平年より6日早く梅雨明け宣言。つまり1ヶ月足らずの短いツユでした。さて6/2に梅雨入りした近畿はあまり雨がない、明日から5・6日雨予報だが今年もカラ梅雨か?気象庁予報は近畿は平年より遅い7/26頃だが、沖縄にならって少し早いと私のゲス予想では7月13日『梅雨明け』?  エヘヘどうでしょうか??

6/8(日)鳥羽イルカ島へ『潮干狩り』ハイキング!

アップロードファイル 109-1.jpg

東大阪建設労働組合のハイキングは“貸切列車で行く鳥羽イルカ島で潮干狩りと魚つかみ”近鉄主催のツアーに参加。    鳥羽から豪華な遊覧船で島へ渡り、海国長崎生まれの私のイメージとはチト違う潮干狩り、地引網の中の魚つかみ。  こんなんじゃ子供は喜んでも大人は?と思いながらも、やってみるとコレガマタ掴みかけた魚に逃げられるとムキになる。いやあ~大汗!“イルカショー”も見て結構楽しめました。やっぱ潮風は好っきやねえ!!

6/1より 『taspo(タスポ)』がないと「たばこ」が買えない!!

今日、自動販売機に100円玉3個入れても「たばこ」が出てこない。 あいちゃあやられた、聞いてはいたがいよいよ実施か。 未成年者喫煙防止の一環として、  『成人識別たばこ自動販売機』に変わってしまっていたのです。愛煙家はお店では今まで通り買えるが、自動販売機ではICカードtaspoがないと買えなくなりました。    私にとってもこりゃ一大事、急いでカードを入手しよ-っと!                      必要な方はこちら→http://www.taspo.jp

沖縄梅雨入り!又いやな季節がやって来る!

昨日沖縄・奄美諸島が梅雨入りした。早や―と思うが、例年はGW明け一週間後位で今年は観測史上3番目に遅いらしい。 大阪はまだいいヨ!            外仕事はホント梅雨はイヤだねえ。

4/12.中国南西部に 『四川大地震』 発生!

アップロードファイル 106-1.jpg

↑写真はガレキの中に取り残された生徒の救助活動を行う友人→クリックしてネ      マグニチュード7.9、2段階に分けて250kmにも及ぶ断層のずれが起こり、地震規模(破壊力)はあの「阪神大震災」の20~30倍にも当るという激震が発生してから3日が経つ。広い範囲で道路が寸断され、さらに雨と余震で救助作業が遅れているようだ。災害発生後72時間以内に救助できるか否かが“生死の分岐点”というから被災者の安否が心配だ。死者は「阪神大震災」で6400人超であったが、14日時点ですでに14,000人超、発表された主な所の生き埋めの数でも25,000人となれば膨大な死者数になりそうだ。                                              問題なのは被災地四川省がチベット自治区の隣で、3月にチベット族暴動が起きた場所を広範囲に含むこと。救援車両にも増して公安車両が多く出動してるというのは如何なものか?警備するよりガレキの一つをどけてくれ、警備車両より欲しいのは重機(ユンボ)だ。解体工事の橋本組が行けるものなら行ってあげたい。社会不安を抑える人心安定策も重要であるが、中国政府も人民も先ずは刻一刻を争う『被災者救援』を、『人の命』を優先して懸命な救助活動をして欲しいと切に願う。                              

10(土)は一日中雨が止むことなし!!

東大阪市、近鉄「永和」駅前南側新築マンションの杭頭斫り(はつり)工事。朝から雨で、やるか止めるか迷った末に職人4名行かせたが、『降りも降ったり』小雨ながらついぞ雨はあがらず仕舞い。雨脚の変わらない、こんな降り方も珍しい。    いやあ皆ご苦労さん、しっかり温まって風邪引かないようにしてや!