記事一覧

桜の性質―「休眠打破」

サクラには、冬の寒さによって花芽が目覚め、開花が早まる「休眠打破」という性質があり、暖冬の為遅く咲く可能性もあるとみられていた。ところが、2月から3月にかけて予想以上に高温の為、流石に目覚めは遅いが成長は早く、結果早く咲くらしい。ちなみに開花予想では静岡市が3月13日で一番、平年より15日早いとか。なんとも“サクラ騒がせ”な陽気ですね。

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー